オールインワンゲルがなぜ誕生したのか

最近では、ネット通販だけじゃなく、ドラッグストアなどあちこちで見かけるようになったオールインワンゲルですが、そもそもどんなきっかけで生まれた化粧品なのでしょうか?

今回は、このオールインワンゲルがなぜ誕生したのかについてお話したいと思います♪

オールインワンゲルはそもそも肌の弱い方のために開発されたものだった

オールインワンゲルは、今から20年ほど前に生まれた基礎化粧品です。

化粧品といっても、最初に誕生されたのは皮膚科医療の現場でした。

レーザー治療などを行う美容皮膚科で、お肌の治療に来られるお客様の肌に合うものを求めて開発されたのが、オールインワンゲルだったといいます。

  • 肌トラブルを防ぐためにもたっぷりと保湿ができること
  • 余計なものを肌につけずにスキンケアができること
  • 肌摩擦を減らすために1度でスキンケアが完了できること

このような条件にぴったりとくる基礎化粧品の形が、オールインワンゲルだったんですね。

特に、美容皮膚科を訪れる方の場合、保湿不足が原因で肌トラブルを起こしている方が少なくありません。そのため、水分の保持力が高く乾燥しにくいとろみのある形状やゲル状のオールインワンが多いのでしょう。

こうした誕生の背景を知ると、現在もゲル状のオールインワン化粧品が多いというのも納得ですよね♪

以来オールインワンゲルは多くの方に愛される化粧品に

もともとは皮膚科医療の現場で使われていたオールインワンゲルですが、その後クリニックだけだはなく一般のユーザーへ向けても販売されるようになりその手軽さや保湿力の高さなどが広く知られるようになりはじめました。

「手軽なのに必要なケアはちゃんとできる」

そうしたオールインワンゲルの特徴は、はやりもの好きの女性たちだけではなく、毎日仕事や子育てに忙しい主婦層にも受け入れられるようになりました。

オールインワンゲルがただの美容化粧品だったら、おそらく今のようにスキンケア商品のひとつとして定着していなかったでしょう。

手軽でしっかりとケアできるというオールインワンゲルの特徴やメリットは、その時代の多くの方のニーズに合うものだったのではないでしょうか?

だからこそ広く愛されるまでになり、今でもたくさんの方が利用しているのだと思います♡

お母さんたちは毎日大変。だからこそオールインワンが人気に

小さな子どもがいるお母さんの中には、毎日子どもの世話に追われて自分のことは二の次になってしまっているという方も少なくありませんよね。

夜のバスタイムでは、子どもの保湿はしっかりとしてあげるのに、お母さんは自分のスキンケアどころか髪も体もびしょぬれ…なんてこともよくあることです。

朝だって、子どもを送り出す準備に追われ、スキンケアも早々に身支度をしなくてはならないことだってよくあるでしょう。

そんな中、化粧水と乳液を使って保湿をし、美容液で整えて化粧下地まで…なんてあれこれ手をかけるのも大変です。

その点、1ステップでスキンケアをすませることができるオールインワンゲルなら、毎回5分以上かけていたお手入れも数分で終わらせてしまうことができちゃいます♪

シンプルで手軽な上に、しっかりと保湿できる便利な化粧品があれば、すごく助かりますよね。

時間のない中子育てに追われているお母さんたちにとって、オールインワンゲルはまさに「あったらいいのにな」を実現してくれたものだったのではないでしょうか?

そう考えると、オールインワンゲルがお母さんたちに広く受け入れられるのも、自然なことですよね?

オールインワンゲルは今も成長し続けている

オールインワンゲルが生まれてから20年ほど経過しているものの、たくさんある基礎化粧品の中ではまだまだ歴史は浅いものです。

しかし、さまざまなニーズに合わせて、オールインワンゲルは今もいろいろな化粧品会社で研究され、日々成長し続けています。

  • お母さんたちがより簡単にキレイになる手助けができますように
  • 忙しく働く方の身支度やメイクの時短としてより使いやすいように
  • 毎日の疲れをいやしてお肌を元気にするためのスペシャルケアのために
  • 敏感肌など肌が弱い方にとってより刺激の少ない基礎化粧品を
  • 年齢を重ねた方のために、少しでも若々しくいられるアンチエイジングのために

…オールインワンゲルは、まだまだ必要とされる方がたくさんいます。

各化粧品会社では、こうしたさまざまな用途やユーザーの要望に沿うようなオールインワンゲルを日々開発しています。

同じ化粧品会社でも、利用する方に合わせたそれぞれのタイプのオールインワンゲルを販売しているということも多くなってきています。

そんな数多く販売されているオールインワンゲルの中にも、あなたのお肌やライフスタイルに合ったオールインワンゲルが必ず見つかるはずです。

少しでも、そうしたご自身にぴったりのオールインワンゲル探しの手助けができればなと思います。

コメント