実際に使っている女性の傾向

たったひとつでスキンかが完了するオールインワンゲル。

いったいどのような女性が、オールインワンゲルを愛用しているのでしょうか?

また、実際に使っている女性が、どういった基準で選んでいるのかなども参考にしてみましょう。

ぱぱっとスキンケアをすませてしまいたい人

オールインワンゲルはそれひとつさえあれば、簡単に短時間で一通りのスキンケアが完了してしまうのが魅力です。

もちろん、手軽にスキンケアができても必要なものはちゃんと補えているので、手抜き感もありません。

そのため、スキンケアにあまり時間をかけたくないという女性に多く愛用されています。

例えば、お仕事で毎朝のメイク時間を少しでも短縮したいという女性。

それから、家事に育児にと毎日忙しく、スキンケアに時間がかけられないお母さん。

毎日くたくたで疲れているので、夜はじっくりスキンケアをする余裕がないといった女性にも人気ですね♪

オールインワンゲルは、スキンケアの時短につながるアイテムですので、時間をかけてスキンケアができないという方やできるだけ短時間ですませたいという方にもぴったりです。

肌が弱い方や敏感な方

比較的保湿力が高めの商品が多いオールインワンゲルは、乾燥しがちな敏感肌の方や乾燥によって肌トラブルを引き起こしやすいタイプの方にも多く愛用されています。

保湿成分配合のオールインワンもたくさんありますし、パックのようにして使えばしっかりと保湿ができるものも多いので、日ごろの乾燥予防や夜のケアに使うという方も少なくありません。

また、オールインワンゲルは基本1つでスキンケアをすませることができるため、肌に触れる回数も少なくすみます。

お肌が弱い方は、肌に触れるだけでも刺激となってしまうため、できるだけその回数を減らせるからという理由でオールインワンを使っているという方もたくさんいるんですね♡

年齢肌が気になるという方にも多く愛用されている

オールインワンゲルの中には、たっぷりのコラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸など、保湿力の高い美容成分を含んだものがたくさんあります。

こうした成分は、お肌に潤いを与えてくれるだけでなく、弾力アップにもつながったりもするんです♡

そのため、しわやたるみなど年齢肌が気になる女性が、エイジングケアのために愛用している傾向もあったりします。

実際、そうした肌悩みにフォーカスして、アインチエイジング効果をPRしているオールインワンゲルもあるため、エイジングケアのために購入しているという方も多いようですよ。

メインではなくスペシャルケアとして使っている人も

オールインワンゲルをメインコスメとしてではなく、パックやスペシャルケア用に使っているという人もいます。

普段メイクをするときや寝る前などは普通の化粧水や乳液で肌を整えて、夜にはさらにそこにたっぷりとオールインワンゲルを重ねて寝るというスタイルです♡

美容に気を使う方の中には、こうしてオールインワンをスキンケアの補助やプラスワンとして使うという方もいるのです。

美容成分たっぷりでゲル状のオールインワンは、パックとして使うのにはもってこいだと感じている人もたくさんいます。

このような使い方をする方は、オールインワンに配合されている美容成分や、その商品の特徴をしっかりと調べてうまく使うといった傾向があるように感じますね。

他にも、顔だけでなく体の保湿用として使うなど、オールインワンゲルをさまざまな用途で活用している人もたくさんいますよ。

コスパ重視で経済的にスキンケアをしたい人

化粧水から乳液と、あらゆる基礎化粧品をそろえると、そこそこのコストがかかってきてしまいます。

その点、オールインワンは基本ひとつでOKなので、余計なコストがかかりません。

そのうちどれかひとつだけ使い切ってしまって買い足す…なんて必要もないので、トータルでみると非常に経済的だったりもするんですよね。

大容量タイプのオールインワンゲルなどコスパの高い商品を購入すれば、数カ月から半年は亡くならないこともあるので、結果としてスキンケアにあまりお金をかけずにもすみます。

もちろん、たっぷりとはいっていて安いからといっても、品質がよくないものばかりとは限りません。

高品質のオールインワンゲルでもリーズナブルな価格で販売しているものなど、コストパフォーマンスの高いアイテムもあるので、上手に探してみるのもいいですよね♪

まとめ

オールインワンゲルには、手軽さ以外にもさまざまな特徴や良さがあります。

実際に使っている女性たちは、そうしたオールインワンゲルの特徴が、ライフスタイルにあうなどさまざまな点で魅力に感じているのでしょう。

オールインワンを使っているからといっても、決してスキンケアに無頓着というわけではなく、しっかりと自身のお肌や生活に向き合って使用しているという方も多いんですよ♪

コメント